FC2ブログ

記事一覧

SAO アスナ 悪堕ち

「っ……!」 未知の亜人モンスター。その大群に襲われたアスナは、一瞬の油断を突かれて麻痺毒を受けてしまう。そして動けなくなったところを、そのまま敵の集落に連れ去られてしまったものの、その瞳はまだ諦めていなかった。そもそもプレイヤーを集落に捕まえるモンスターなど、このデスゲームが始まって以来に聞いたこともなく、新たなクエストの始まりかも知れない、という希望的な観測もあったからだ。 それ以上に、絶対に助...

続きを読む

ようこそ実力至上主義の教室へ リクエスト

「今日も疲れたなぁ……」 過酷なカリキュラムを終えて自室に戻った愛理は人知れずため息を吐いた。特に今日の授業は班行動という苦手科目だったからたが、それでも他のメンバーに迷惑はかけられない。そんな生真面目さでもって、何かメールが来たかと震えた携帯をすぐさま確認した。「あ、え……?」 そこに描かれていたのは意味も分からない幾何学的な模様。文字化けか悪戯か判断に迷うようなものだったが、不思議と愛理はそのメー...

続きを読む

SAO シノン 悪堕ち

 GGO。銃と硝煙の世界という世界観を反映し、他のゲームと比べて重苦しい雰囲気が維持されていたが、その店はそんなGGOにおいてもなお異質だった。「いらっしゃいませ……」 客に反応して店員NPCがゆっくりと歩きだすと、余計な説明はいらないとばかりにNPCは客に一つのカタログを渡していた。それはこの店が取り扱う商品がまとめられている物であり、客はゆっくりとそれらを吟味する。 ただ珍しいのは、この店が取り扱って...

続きを読む

Fate 女王メイヴ リクエスト

「あら、お目覚め?」 疾走する戦車の席の隣にて、男がようやく目を覚ましたのを皮肉げに語っていた。英雄を手込めにして配下にするのが趣味、というよりは生きがいかつ当然のわたしとしては、男の目利きに関しては自信があるが、目の前でふて寝を決め込んでいた彼には何の魅力も感じることはなく。「もうすぐ着くわよ、あなたが二度と出ることはない監獄にね。んー……でも正直、あなた奴隷にもいらないし、今なら許してあげてもよ...

続きを読む

オーディナル・スケール

 新型ARゲーム《オーディナル・スケール》。自らの肉体を用いて戦う新たなゲームは、瞬く間に人気となり、今日もイベント会場に幾人ものプレイヤーが訪れていた。『わぁ~……ねぇねぇ、いっぱい来てるよ、私の歌を聴いてくれる人!』 その光景を高所から見下ろす者が二人。一人はこのゲームの広告塔を務める、歌姫を兼ねたAIアイドルことユナであり、彼女は集まったプレイヤーたちを見て嬉しそうに男へ語りかけていた。『やっと...

続きを読む