FC2ブログ

記事一覧

シャナ 吉田一美

 ピンポーン、という小気味よい音をたてて呼び鈴が鳴る。吉田という表札がつけられた、おおよそ平均的な現代日本の家の前に、その男は呼び鈴を押しながら立っていた。『はい?』 インターホンから少女の声が響く。この家の長女である一美の声だと確認した男は、ニヤリと笑ってその声に応答する。「やあ一美ちゃん。今日も『練習』しに来たよ」『はい……待ってました……どうぞ……』 インターホンの電源が切れると同時に、吉田宅の鍵...

続きを読む

まじこい 林冲

 強者たちが集う地、梁山泊。そこでも指折りの人物として名高い、豹子頭と異名を取る林冲なる人物がいた。彼女らはその武力を持って護衛の任務を仕事としており、今日もその仕事の一環として、ある人物の護衛任務につくこととなった。その人物に接触するべく街を歩く林冲に、1人の男が立ちはだかった。「……何だお前は」 突如として立ちはだかったその男に対し、林冲は殺気を隠そうともしない。そして男はニヤリと笑うと、口を開...

続きを読む

雑記

 こんばんは、機種名です。先日、この虚ろ目コラブログの大先輩こと 催眠! ピカッとハウス 様にある記事を紹介していただきまして。ブログの方にもコメントを残しましたが、一応こちらでも謝辞というか。ありがとうございます。 それに関わる本題なのですが。こちら二、三日に一回更新していくスタイルを取っておりますが、そんな中毎日八十~九十人の方が足を運んでくださっているようで、感謝もひとしお。そこで先日、ピカッ...

続きを読む

境ホラ 本多・二代

「すいません……」「何で御座るか?」 航空艦《武蔵》。そこに暮らす1人の武士である少女、本多・二代はある男に話しかけられていた。道でも訪ねようとしているのかと振り向くと――「目覚めろ」「え、あ――」「目が覚めたか?」「はい、主様」 そう言うや否や、二代は男へと跪いて礼をする。「後ろを向け」と命令されれば、何の疑いもなくすぐさま男に背後を見せる。「相変わらずいい身体だ……指示は思い出せたな?」「はい。《武蔵...

続きを読む