FC2ブログ

記事一覧

魔法少女Pervert.StrikerS 第五話 はやて

NB8KDF_A.png

「業務いうても、私はいつでも変わらんなぁ……」

 華々しく活躍するのだけ仕事なのではなく、様々な雑務も必要なことで。書類と格闘するのも組織には必要不可欠なことだ。

「ん~一旦休憩。……喉が渇いたなぁ。なぁ、ちょっとくれへん?」

 休憩として伸びをしながら、はやては隣の男性へとそう問いかける。

「あんたらも疲れてるだろうし、いいやろ? ほら!」

e10a1ac2.png


「……やっぱりいい味やなぁ。どんなもん食べたらこうなるんや?」

 うっとりとした表情を隠さないまま、はやてはそう言って男たちにしなだれかかっていく。

「まあええわ。それより、もっと飲ませて欲しいわ……」

11349554770009.png

 ――本日の業務、機動六課の規定改定作業及び、男性の処理
スポンサーサイト
[PR]

コメント

No title

更新お疲れ様です
ついにはやてが来ましたか
彼女は部署のトップという性質上、より強い権力に蹂躙される
というのがわかりやすいからなのかもしれませんが、
ウ=ス異本でも輪姦シチュが多いですよね
今回も楽しませていただきました
次回も楽しみにしています

コメントの投稿

非公開コメント