FC2ブログ

記事一覧

THE IDOLM@STER SLAVE GIRLS 第六話

LEBgMkh.png

「蘭子ちゃん、出番ですよ」

「ククク……遂に夜の帳が落ちし我が姿を刻む時よ」

 神崎蘭子。その独特な口調やキャラをもって、今ではシンデレラプロジェクトの中でも、有名なアイドルとなっていた。『趣味』が書いてあるノートを閉じると、仕事に熱意を見せる。

「それでは撮影中は、仕事用の話し方でお願いしますね~」

「……はい」

95849c4352a175ae58daac4u17.png

「…………」

 今日の撮影は動画の撮影。カメラマンの言うように蘭子はポーズを取っていた。

「蘭子ちゃん、次のポーズお願いしまーす」

「はい、まだ14の癖に男を誘っちゃうポーズしちゃいます……」

ranko.png

「恥ずかしいですけどぉ、私のドスケベボディどうですかぁ? あ、カメラマンさん興奮しておちんちんボキボキにカタくしてる……♪」

 普段なら言う訳もない淫語が蘭子の口から飛び出し、まるで男を挑発するようなポーズを取る。

「今回はこれ以上は見せられないけどぉ……ここまでなら、どんなポーズだってしちゃうからぁ……」

plu4.png

「いつもこんな風に胸はイジってて……あ、カメラマンさんがご褒美用意してくれてるみたい♪」

shokuza220301025.png


「ざーめん、ザーメン♪ 匂いだけで愛液垂らしてイッちゃいそう……いっただきまーす……」


「蘭子ちゃんお疲れ様でーす」

「…………あれ、あ……」

 こうして蘭子の撮影の仕事は終わる。少しボーッとしてしまっていたが、事務所の仲間たちへのお土産も用意した。あとは仕事の終わりにきちんと、彼女の代名詞とも言える労いの言葉を放つだけだ。

「闇に飲まれよ!(お疲れ様です)」

b0072710_551632b4be2a5.png
スポンサーサイト
[PR]

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

どうも人形好きです、第六話見させていただきました
これは普段のときと仕事のときの話し方が入れ替わっているようですね
普段中二な言い回しをする子が、普通の言葉でエロイことを言うギャップが楽しいです
きっとお土産にもたっぷりザーメンが仕込まれているのでしょうね
では、闇に飲まれよ!(お疲れ様です)

No title

更新お疲れ様です
蘭子ちゃんは仕事中と普段で人格が違う感じになってるのかな?
MCで別人格を作るっていうシチュエーションは定番ではありますが、
特徴的な個性があるキャラだと変化がわかりやすくていいですね
次回も楽しみにしています

コメントの投稿

非公開コメント