FC2ブログ

記事一覧

ノゲノラ リクエスト 後編

snapshot20140508041325.png

「まったく、急に呼び出したかと思えば……ゲームですの?」

3816c676.png

「まあまあ。いいじゃありませんか、ドラちゃん。マスターからの頼みなんですから」

「うん……ゲームの、助っ人」

 白に呼ばれたステファニー・ドーラと天使ジブリールは、ゲームの対戦相手である男のことを見る。特徴のない平凡な人類種だったが、今の白の近くに兄の空がいない。それが呼ばれた原因だろう。

「ステフ……ジブリール……わたし。三人対、あの人」

「ふーん。じゃ、ちゃっちゃと終わらせて差し上げますわ」

 決着をつけるゲームはシューティングゲーム。実際にレーザーガンを持って撃ち合う形式であり、運動音痴な白には荷が重いが、天使として人類を超えた力を持つジブリールがいる。

「ゲーム……スタート……」

 負ける可能性はまるでない。一応油断はせずに男を睨み、近づいていくと――

「……え」

「あ……?」

 ドーラとジブリールは背中から撃ち抜かれていた。ゲームのルールによって動けなくなり、何とかレーザーが来た方向を見る。もちろん、彼女たちの背後にいた人物は一人しかおらず。

noge.png

「ゲーム、セット」

 そうして白は、自らのこめかみに躊躇いなくレーザーガンの引き金を引く。男は一歩も動くことなく勝利を手にし、白は動けない二人へと語りかける。

「……言ってなかったけど……このゲーム、負けた方が勝った方にふくじゅうするの」

「……は?」

「だいじょうぶ。怖いって感情も塗り潰されるんだから……」

fc2blog_20160503211716ea9.png

「ごしゅじんさま。注文通りに、終わった。まずジブリール」

tumblr_naxr2kcMnD1tw052io1_1280.png

 玉座に座る男に、白は熱心に語りかける。その手を引いてジブリールを連れてきたが……

jibril_28no_game_no_life29_20140719220847.png

「…………」

 そこにいたのは、もはや誇り高い天使ではなく。

「万年発情中の天使オナホ。ジブリールも嬉しそう」

「嬉しそう……ねぇ」

0925jiburiru002.png

 支配下に置いたとしてもやはり天使。男は直々に無力化したことを確認すると、白がもう一人の女性――ステファニー・ドーラを連れてきていた。

「ワン! ワン!」

1395346_-_Stephanie_Dola_no_game_no_life.png

 ――その首輪を引いて。

「ステフは、やっぱり犬かなって。……でもちょっと、やりすぎた」

20140510553826_convert_20160503211515.png

「くぅーん……」

「いいや、よくやってくれたさ。ステフ、おいでー」

「ワン!」

 無理やりつけられた尻尾を尻ごとブンブンと振りながら、ステファニーは男へとおおよそ人間らしくないポーズを取っていく。

「……ステフばっかり、ズルい。わたしにも――」

 ――ごしゅじんさま。

fc2blog_201605032117068d1.png
スポンサーサイト
[PR]

コメント

ノゲノラは魔法有り、ゲームの盟約でMC可と凄い催眠と噛み合った世界観ですよね

犬化ステフ可愛い

リクエストしたものです。
とても素晴らしいものをありがとうございました!期待以上のもので大変満足です。
また機会がありましたらリクエストしたいと思います。
あぁ、それにしても白ちゃんかわいいですね〜

コメントの投稿

非公開コメント