FC2ブログ

記事一覧

遊戯王ARC-V 光津真澄

075694f9e0e7302a9c1193ef126801b0.png

「遅い! まったく、私を待たせるなんて……」

 ヘラヘラと笑いながら、私の待ち合わせ相手はやってきた。自分からこの人気のない場所と時間を指定してきたくせに、大遅刻するなんて私をナメているに違いない。

「いい? 私は確かにデュエルで負けて、 あなたに絶対服従の身になった訳だけど、あんまりナメないでよね」

 デュエルで負けた相手には従わなくちゃいけないのは当たり前のことだけど、あんまりナメないように男にくぎを刺した。しかし男は聞いているのかいないのか、適当に聞き流している。こいつとデュエルする時には、『始まった瞬間にサレンダーするのが当然』とはいえ、あの時にデュエルに負けなければ、こんな奴に……

「え? 俺のそんなところが好きなんだろって?」

b29d1852.png

 デュエルにも卑怯な手を使ってきて、こうやって約束は守らないで、いつもニヤニヤヘラヘラして。目の前の男こそが好みの対極と言ってもいいほどなのに、どんな自信があるのか、男はそんなことを言ってきた。まったく、ありえないことを――

「それは……そう、なんだけど」

4f8bf887.png

 ――そう、ありえないことだが、『好きになれ』と言われてしまえば従わなくちゃいけない。今の私は目の前の男のことなら、どんなことでも許せる自信がある。とはいえ、やはり恥ずかしいことは恥ずかしいので、照れ隠しに男のある問題点を指摘する。

「そ、そんなことより! あなた、ふざけてるの? ……勃起させたまま来るなんて!」

 その男に詰め寄ると、テントのように張った男の股間部を指摘する。視界に入れたくもないほどに気持ち悪いが、何が悪いのか分からないかのように、男はニヤケたままで。

「そんなに勃起させてちゃデュエルも出来ないでしょ? ほら、早く出して」

 人気がない場所とはいえ、隣にいる私も恥ずかしいくらいだから、私がさっさと処理してあげないと。だけど男は何やら納得いかないらしく、お返しのように私の服を指差してきた。

「あっ……ごめんなさい」

strt1411288621788.png

 処理してあげる時に服を着てるなんて。何よりこの男に教えられたのが一番恥ずかしかったけれど、手早く済ませてしまおうと私は服を脱いでいき――

dark_skin3-013.png
スポンサーサイト
[PR]

コメント

No title

更新お疲れ様です
真澄ちゃんは魅力的なキャラなのに最近アニメには出てこないのが残念です
ゲームで即降参させるのはよくあるMCですが、
遊戯王だと闇のゲームなどが絡んでくるので
プラスαの想像がしやすいですよね
どんな暗示が仕込まれているのやら
ぜひとも続きがみたくなります

コメントの投稿

非公開コメント