FC2ブログ

記事一覧

シンフォギア 天羽奏

senki_zesshou_symphogear_136_convert_20160924220504.png

 国民的アイドル、ツヴァイウィングの二人組、天羽奏と風鳴翼。その裏では怪物から世界を守るべく、今日も鍛錬に勤しんでいた。

「ふぅ……じゃあ、今日はこの辺で……奏?」

kanatuba.png

 しかし走り込みをしている最中、奏の姿がどこにもいなくなってしまう。最近そんなことが多い、と思いながら、翼は一人で走り込みを再開していた。

 そして奏は――

「やあ。今日も時間通りだな」

「……うっせぇ」

 親しげに話す男性とは真逆に、奏は殺意すら籠もった視線をその男に向ける。

「そんな口の聞き方していいのか? これが欲しいんだろ?」

20120131152001_original.png

「…………はい」

 だが男があるものを見せると、奏はさっきまでの態度が嘘のように、従順に頷いていた。

「ほらよ」

「ぁ……んん……」

1327673015790.png

 男に渡されたものは薬品が満載された注射器であり、奏はそれを躊躇いなく首筋に打ち込んでいく。翼との鍛錬を抜け出してきたのはこのためで、しばし薬を打たれた快感に奏は酔いしれていたが。

「おい、いつもより量が少ないんじゃねぇのか?」

「後はお預けだ。もう一人の方を連れてきたら、考えてやるよ」

「もう一人って……翼か!? ダメに決まってんだろ!」

 男の言わんとしていることを察して、強く拒絶する奏の前に、さらに男は、薬が満載された注射器を取り出した。

「どうする?」

「…………


「……あ! どこに行ってたんだ、奏?」

「わりいわりい。その……それでさ」

b9174.png

「ちょっと……頼みたいことがあるんだけど……」

senki_zesshou_symphogear_render_by_bloomsama-d7iyc64.png
スポンサーサイト
[PR]

コメント

No title

更新お疲れ様です
なんだかMCと言うよりは薬中っぽい感じですね
MCと言うにはちょっと弱い感じがしました

リクエスト企画頑張ってください

コメントの投稿

非公開コメント