FC2ブログ

記事一覧

まどまぎ 佐倉杏子

47786390_p0.png

「…………」

 物言わぬ姿となった杏子が、怪しげな液体に浸されていた。杏子の精神が封じ込められたソウルジェムは、その空間の主の手の中にあった。杏子の胸元にあるアクセサリーは、彼が手ずから用意したちゃちな玩具だ。

「ああ、今どんな気持ちだい杏子……答えられるはずもないけどさぁ」

「……」

 杏子の本体とも言えるソウルジェムに男は語り掛ける。もちろんソレからも、杏子の身体からも返答があるはずもなく。

「精神だけ別の容器だなんて、随分便利な身体だよ、魔法少女は」

 答えはないと分かっていても、男の演説は続いていく。いつしかそれに飽きると、液体に浸された杏子の身体を下卑た視線で見つめた。

「ソウルジェムはゆっくりと調整するとして……まずは人形になった身体で楽しませてもらうかなぁ……」
スポンサーサイト
[PR]

コメント

好きなキャラの虚ろ目だったので嬉しいです!
続編にも期待してます←

コメントの投稿

非公開コメント