FC2ブログ

記事一覧

SAO シリカ 悪堕ち 前編

「えぇーい!」

2362eab0.jpg

 フィールドに現れた植物系のモンスターが、シリカの短剣による一閃に砕け散っていく。初めて見るモンスターだったため、大分苦戦はしたが、なんとか倒せたようだった。

「うえ……ベトベト……」

 ただし溶解液をまともにくらってしまっていて、せっかくの新しい服が汚れてしまっていた。一刻も早く着替えたいシリカは、誰もいないことを確認して物陰に隠れていた。

「誰もいないよね……?」

 ゲームの世界なのだから、気にする必要もなくボタン一つで着替えられるのだが、それでも女子としては気になって。物陰で人に注意しながら、メニューを操作してシリカは模様替えを果たしていた。

「よし……ひゃっ!?」

80824041703201540.jpg

 しかし昔の服に着替えていた隙に、足を触手に絡め取られてしまう。まだ生きていたのか蘇ったのかはともかく、触手に捕まってしまった今、シリカの短剣では植物系のモンスターまで届くことはなかった。

「やっ……やめ――」

 シリカの願いが届くことはなく、シリカの身体はモンスターに丸呑みにされてしまう。おおよそこのゲームで最悪の死に方に、シリカは恐怖からギュッと目を瞑ってしまう。

「あれ……?」

 ただしいつまで待ってもゲームオーバーにならず、恐る恐る目を開けたシリカが見たものは。

「えっ……!?」

20150203111034_Cjw5BzkRgy_650.jpg

 植物系モンスターの体内。服は溶かされでもしたのかなく、グロテスクな触手が自分の周囲を取り囲んでいた。

「助け――――」

 そんな景色にシリカは耐えきれず、想い人に助けを求めようとしたものの、その口は触手によって塞がれてしまう。そこからログアウトも出来ずにゲームオーバーにもならず、シリカは植物系モンスターの体内にいると。

「えへ……」

 かつてその植物系モンスターがいた地点に、一人の少女プレイヤーが立っていた。いや、プレイヤーだった、というべきか。

「えへへ、えへ、えへへへ……」

 モンスターのようになった少女が、虚ろな笑いを響かせながら、近くのプレイヤーに襲いかかっていった。

1493642769.jpg
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

No title

悪堕ち・モンスター化したあとのシリカも可愛いですね・・・!
こんなに可愛らしいモンスター化ならもっと見てみたいです!

コメントの投稿

非公開コメント