FC2ブログ

記事一覧

無限のフロンティア 楠舞神夜

20091212114441870.png

 ある皇族、楠舞家の一人娘である楠舞神夜は、家のしきたりによって世界中を放浪の旅として回っていた。そんな最中、一人の男性に出会い……

「助かりました、先生。このまま家に帰っていたら、父にどやされるところでした」

 育ちの良さが感じられる仕草で、神夜は先生と呼ぶ男に礼を言う。

「楠舞家のしきたりに、先生に処女を貰ってもらって奴隷になる、とあるのは当たり前なのに、それを忘れるなんて……本当、先生に会えてよかったです」

964888_p0.png


「では。まだ経験もないくせにこんなドスケベ極まりない身体の神夜を、どうか犯してくださいまし」

4058770i.png



 そして男は用心棒めいた仕事を始め、その地域では名の売れた存在となった。その傍らにはいつも、赤髪の姫が寄り添っており……

「私は剣。ご主人様の敵を断つ剣です。あなたは……ご主人様の敵ですか?」

1498371i.png
スポンサーサイト
[PR]

コメント

No title

更新お疲れ様です
無限のフロンティアはMCネタが有ったんだからもっと女性陣が
操られて欲しかったですね
個人的には恋姫が見たいです
三国のトップの誰かを洗脳して自分が天下を目指したのは
MC主に多くの女性を捧げるためだったみたいな感じで歪ませてみたい

これからもがんばってください

コメントの投稿

非公開コメント