FC2ブログ

記事一覧

SAO マインド・フラグメント 第二話

「ユウキ、よくこんなところ見つけたねー」「まあね!」 アスナはユウキに誘われ、あるダンジョン内の温泉を訪れていた。現実の温泉とは違う感触だが、随分と再現度の高い場所だった。ただ一つ、問題があるとすれば。「何か来る……?」「ダンジョン内だもんね……」 ダンジョン内にあるため、モンスターがいつ襲ってくるか分からないということか。何者かが走ってくる気配に、二人とも用意していた武器を取る。「あれ?」「フィリア...

続きを読む

SAO マインド・フラグメント 第一話

 《SA:O》。かつてのデスゲームと同じ名前を冠する、という曰く付きのそのゲームは、一般プレイヤーを多分に招いたβテストを開始した。かつて存在した浮遊城アインクラッドではなく、その地上――アイングラウンドを舞台にしたそのゲームは、βテスターとして選ばれたプレイヤーに遊ばれ尽くしていた。 もちろん、デスゲームなどではないが――βテストという閉鎖的な環境を利用する者は存在した。女性プレイヤーとNPCに対する、アミ...

続きを読む

スーパーロボット大戦RMC 最終回

「ん~。あっ、時間かぁ」 携帯を弄っていたカミナギ・リョーコは、メールの着信で指定されていた時間を悟る。携帯をポケットにしまい込むと、リョーコはカメラをそちらに向ける。「準備出来たよー」「はい。ありがとうございます、リョーコさん」 カメラの先には、行方不明だったはずの火星の姫、アセイラム・ヴァース・アリューシアとその従者が座っていて。ゆっくりとティーカップを置くと、カメラに向かってアセイラムは話し...

続きを読む

スーパーロボット大戦RMC 第六話

「私たちをどうする気なの?」 『プレゼント箱』から捕縛した一人、ゼオラ・シュバイツァーが、もう何度聞いたか分からない言葉を発した。こいつはどんな風に壊れてもらおうか、とミトラス卿は思案する。「ちょっと、聞いてるの!?」「ああ、聞いているとも。しかしだ、胸を隠しながら話すのは無礼じゃないか?」「――――い、今から見せようとしてたところよ!」 とりあえず『ギアス』が効いているかを確認すると、ゼオラはまるで...

続きを読む

スーパーロボット大戦RMC 第五話

「そろそろ作戦開始時刻ね……いくよ、イーニャ」「うん……」 クリスカはパイロットスーツに着替えながら、作戦の開始時刻を確認する。そして自身の機体に乗り込もうとしたその時、上官に呼び止められてしまう。「ビーチャノワ少尉」「隊長……?」 そしてクリスカに、隊長と呼んだアイリスディーナから、容赦なく銃が突きつけられた。「あなた。何をしているの?」「何を……と言われましても。作戦のための準備を」「準備?」「はい。...

続きを読む